環境モデル都市 地熱とバイオマスを活かした農林業タウン構想

コンテンツ

  • 環境モデル都市とは?「環境モデル都市」構想の目指すもの
  • ビジョン・計画等 エネルギーの有効活用を推進
  • 地熱 豊富な地熱資源を活用した取組
  • バイオマス(森林資源) 再生可能エネルギーの創出
  • 循環型農業 生ゴミ堆肥を使った有機栽培等
  • 新電力会社 エネルギーの地産地消
  • エコハウス補助金 クリーンエネルギー利用を支援
  • イベント・催し物 イベント情報のご案内

これまでまちづくりで培った「ヒト、モノ、カネ」の活用を今回の取り組みに応用し、ヒト=「コミュニティ力」、モノ=「地域資源」、カネ=「研究と採算性」に置き換え、これらを軸として環境デザインづくりに取組み、小国町の経済を活性化することで地域の活力を創出します。また、これまで培った「コミュニティ力」や、全国初の木造立体トラス構法を採用したことにも見られる「チャレンジ精神」等の特長を活かして、新しい環境モデル都市としてのモデル構築に注力し小規模自治体だからこそできる住民総意の取組を実施していきます。