分娩前新型コロナウイルス感染症検査費用助成事業について

更新日:2020年12月7日

この度、熊本県において分娩前新型コロナウイルス感染症検査費用助成事業が実施されることになりました。

【事業概要】

●分娩予定日の概ね2週間前の妊婦が新型コロナウイルス感染症に係るウイルス検査を受検した場合、妊婦又は医療機関からの申請により、2万円を上限にその費用を助成します。

●令和2年8月1日〜令和3年3月31日までに実施された検査が対象です。申請にあたっては、原則令和3年3月31日までに熊本県子ども未来課へ申請書類一式を提出してください。

※発熱等の症状があって感染が疑われる場合に実施する行政検査や主治医の判断で実施する保険適用検査については本事業の助成対象とはなりません。

事業啓発リーフレット(PDF 約1MB)

【お問い合わせ先】

熊本県子ども未来課

電話:096-333-2209

住所:熊本県熊本市中央区水前寺6-18-1

 

 


 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

小国町役場 町民課 健康支援係
電話番号:0967-46-2116