ケーブルテレビで受けられるサービス

更新日:2019年4月1日
  1. きれいな画面で地上デジタル放送・BSデジタル放送や、小国町の情報を文字で放送する「文字放送」や小国チャンネル放送を視聴できます。(視聴するには、地デジ用テレビ、地デジチューナー、BSチューナー内蔵テレビ、BSチューナーが必要です)
  2. 専門チャンネル(映画や時代劇など)を視聴できます。(別途利用料が必要です)
  3. 告知放送端末を設置し、定時放送・緊急放送を聞き取りやすくなりました。
  4. 光インターネットサービスを利用できます。(基本サービスに加入する必要があり、別途インターネットサービス料が必要です)
  5. これらのサービスは一例です。この他にもケーブルテレビを活用してさまざまな情報サービスを提供します。
加入申込書の提出をお願いします

各家庭や事業所・公共施設単位で加入をお願います。

加入申込書の提出方法について

加入申込書は小国町役場情報課までご持参又は郵送して下さい。

加入申込書様式及び記入例

下記様式をダウンロードし申し込みを行ってください。

 

※内容について不明な点がございましたら、お気軽に小国町役場情報課までお問い合わせ下さい。

負担金・使用料は次のようになります

 

表:基本料金(平成31年4月1日改正)
区分月額使用料 備考
1.住民登録がある一般家庭1,300円

別に減免措置有

2.町内に事業所を有する法人1,300円-
3.町民以外の住民1,300円-

4.集合住宅一括契約

1,300円

1戸当たりの使用料

5.世帯全員70歳以上世帯650円※減免申請にて使用料の二分の一減免

6.障がい者手帳を有する方がいる世帯で

世帯全員が住民税非課税世帯  

 650円※減免申請にて使用料の二分の一減免
7.生活保護受給世帯

無料

※免除申請により使用料全額免除 

8.地域集会所・消防詰所等

無料-

※お支払は基本的に口座振替となります。

 

基本使用料の減免措置
  1. 生活保護受給世帯・・・全額免除
  2. 申込者が現に居住しており、その世帯員全員が70歳以上の世帯(住民登録がある一般家庭)・・・半額免除
  3. NHK受信料免除世帯基準の全額免除に該当する町民税非課税世帯・・・半額免除
  4. 地域集会所・消防詰所等・・・全額免除
多チャンネルサービス(有料)

多チャンネル放送の料金です。基本料金に次の金額を加算した額を請求します。チャンネル数 11ch 料金(月額) 650円

※セットトップボックス(STB)の台数に上記金額を乗じた料金を基本料金に加算します。

光インターネットサービス(有料)

インターネットサービスについては、役場にてインターネットサービス利用を申し込み、その後インターネットサービス提供会社と別に契約を行う必要があります。※小国町では以下2種類のインターネットサービスが利用できます。

  1. NTT西日本がサービス提供する「フレッツ光ネクストファミリータイプ」。マンションタイプは提供していません。
  2. NTT西日本の光コラボレーションモデルを使ってさまざまなサービス提供会社が提供する「その他光インターネット」。

 光インターネットサービス申込書(PDF 約46KB)

加入負担金等

加入申込時に下記の負担金を徴収します。

表:負担金
区分一般世帯集合住宅一括契約
加入負担金30,000円30,000円(1戸当)
引込工事費実費実費

※平成25年4月1日より、住民登録のある一般世帯の加入負担金について、町民税非課税世帯は無料となりました。

加入負担金減免申請書(PDF 約24KB) 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

小国町役場
電話番号:0967-46-2111