伴走型相談支援及び出産・子育て応援給付金について

更新日:2023年9月28日

事業の目的

 妊婦・子育て家庭が安心して出産・子育てができるよう、妊娠期から町の保健師等による伴走型の相談支援を行い、経済的支援を一体的に行うため出産・子育て応援給付金を支給します。

 

出産・子育て応援給付金の支給について

(1)対象者

 ・妊娠届出をされた方

 ・出生した児童を養育する方

(2)給付額

 妊娠届出時:妊婦1人当たり5万円

 出生届出後:児童1人当たり5万円

 例:双子の場合 妊娠届出時 5万円、出生届出時 10万円  計15万円

(3)申請方法

 下記の伴走型相談支援による面談の中で、出産・子育て応援給付金の申請を受け付けます。

 受け取りを希望する金融機関口座のキャッシュカードまたは通帳をご持参ください。

 申請場所:小国町役場町民課 子ども未来係(0967-46-2116)

 

伴走型相談支援について

 町の保健師が妊娠・出産・子育てに関するさまざまなご相談をお受けし、サポートを行います。

 妊娠届出時及び出生届出後に面談を行います。その際、出産・子育て応援給付金のご案内も行います。

 ●妊娠届出時

  すべての妊婦さんから妊娠期の過ごし方などの見通しを伺い、一人ひとりに寄り添った情報提供を

  行い、母子健康手帳を交付します。

 ●出生届出後

  赤ちゃん訪問等で保健師が産後の体調や子育ての心配などを伺い、サービスの提案などを必要な

  情報提供を行います。

 

 

 


お問い合わせ

小国町役場 町民課 子ども未来係
電話番号:0967-46-2116